HOMEブログ店長ブログ >水周りに井戸水をご使用のお客様は水垢汚れをご理解ください❣

水周りに井戸水をご使用のお客様は水垢汚れをご理解ください❣

2021/05/07

こんにちは。

 

おそうじ本舗 我孫子駅前店の坂本です。

 

 

今回は井戸水をご利用のお客様には、水垢汚れをご理解頂きたく・・・」ご案内させてさせて頂きます。

 

 

最初に水垢汚れとは何なのか?

 

 

浴室のカガミや、水栓金具(蛇口)や、キッチンのシンク等に硬く付着した白い汚れの事です。

 

 

これは水の中に含まれるミネラル分が、水が乾いた後に残って固まった物です。

 

※ミネラル分とは、水の中に含まれるカルシウムやマグネシウム等の金属分の事です。

 

※湯沸し器の中が白くガビガビになっているのも同じ水垢です。

 

 

ミネラルなので決して有害なものではありませんが、カビや石鹸粕と融合して固まってしまった物など、見た目が宜しくありません。

 

 

この水垢を落とすに当たっては、水道水であっても市販の洗剤ではほとんど無理・・・プロの洗剤を使用して落とす事が可能な状況です・・・これは水道水の場合にです。

 

 

 

ここで本題に戻ります。

 

 

この水垢の原因であるミネラルが、井戸水の場合には水道水と比較して、3倍~4倍も多く含まれていると言われています。

 

 

という事は、井戸水の場合には水道水と比較して、3倍~4倍も多く水垢汚れが付着する・・・その可能性があるという事です。

 

 

これって、ヤバいと思いませんか?

 

 

水道水の3倍~4倍ですよ!

 

 

ハッキリ言って、井戸水の場合には1年分の汚れを、毎年ご依頼を戴かないと・落とさないと・・・無理です。

 

 

お客様の中には、お掃除のプロなんだから強力な薬剤を使って落とせるでしょ・・・なんて考える方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

しかし、そんな薬剤を使用したら、水垢が落ちると同時にカガミや水栓金具が薬剤に負けて腐食(損傷)してしまいます。

 

 

おそうじ本舗 我孫子駅前店のハウスクリーニングは、建物の素材を守りながら汚れを落とす・・・が大前提です。

 

 

そして、作業スタッフの安全も考えなければなりません。

 

 

だから、どうしても使用できる洗剤には限界があります。

 

 

以上の事をご理解を頂いて、井戸水ご利用のお客様・水垢汚れが気になるお客様は、早め早めのクリーニングのご依頼を頂戴するか、水道水を併用して井戸水をご利用戴けるよう、お考え頂きたいと思います。

 

 

是非、参考にしてください。

 

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

お問合せは ☎04-7186-5888 (坂本まで)

関連のブログを見る