HOMEお掃除ビフォアー&アフターお部屋まわり >当店の実例:ベランダ床のコケと黒カビ落としをご案内します。

当店の実例:ベランダ床のコケと黒カビ落としをご案内します。

こんにちは。

 

おそうじ本舗 我孫子駅前店の坂本です。

 

今回は、「ベランダ床(パネル)のコケと黒カビ落とし」を、ご案内させて頂きます。

 

グレー色の防水塗装のベランダ床であれば容易に汚れを落とす事ができます。

 

しかし、「ザラザラな滑り止めパネルが敷き詰められたベランダ床」となると・・・なかなかキレイになりません。

 

そして、時間もかかりますし、腰も痛くなってしまいます

 

前置きはこれぐらいにして、Before⇒Afterの写真をご覧ください。

いかがでしょうか。

 

このようなベランダ床のパネルは、「高圧洗浄機が使用できなかったり」、「洗剤が使用できない」事が多くあります。

 

今回の作業工程は3段階です。

 

人力手作業でタイル1枚1枚に水を掛けながら目地ブラシを使用して丁寧に擦る。

 

仕上げに「希釈したコケ&カビ落としの洗剤」を洗車ブラシでパネル床に擦りながら塗布。

 

5分程度待ってから、濯ぎ洗いを行って完了。

 

その結果が上の写真になります。

 

ちなみに、使用した目地ブラシのBefore⇒Afterが下の写真になります。

ザラザラなパネル床だったので、写真の通りに毛が削れて半分近く短くなってしまいました。

 

ちなみに、もっと大きなブラシを使用すれば早く作業が終わるのでは?

 

そんなご意見もありそうですが、今回のパネルはザラザラなのと、写真の通り波打つような凹凸が有り、大きな幅あるブラシだと毛が凸部へ先にぶつかり浮いてしまい、肝心の凹部に毛がキチンと入り込まなくなってしまいます。

 

ですから、小さ目のブラシで労を惜しむことなく、丁寧に擦る作業が必要だったのです。

 

ハウスクリーニングは「どこに頼んでも一緒」「誰に頼んでも一緒」ではありません。 

 

「作業方法」「技術レベル」「経験」で仕上がり(結果)は変わってきます。

 

是非、おそうじ本舗 我孫子駅前店と、そのサービススタッフをご指名ください。

 

よろしくお願い致します。

 

 

お問合せは ☎04-7186-5888 (坂本まで)

 

   または、下のお問合せボタンからお願い致します。

 

関連のお掃除ビフォアー&アフターを見る