HOMEお掃除ビフォアー&アフターお部屋まわり >当店の実例:窓ガラスに貼ったガムテープ剥がしをご案内します。

当店の実例:窓ガラスに貼ったガムテープ剥がしをご案内します。

こんにちは。

 

おそうじ本舗 我孫子駅前店の坂本です。

 

今回は、台風の対策で窓ガラスに貼った「ガムテープ」を剥がしてきましたので、ご案内させて頂きます。

 

※本来なら「養生テープ」を貼るのが望ましいのですが、ホームセンターに行っても「品切れ売切れ」状態で購入できなかったお客様が、仕方なく「ガムテープ」を貼ってしまったものです。

 

 

とってもキレイに貼られたガムテープでした。

 

しかし、ガムテープは粘着力が強く、とっても剥がす事が難しいテープです。

 

※養生テープの場合でも、貼った状態で放置しておくと、粘着剤が劣化して剥がれ難くなってしまいますので、安心はできません。ご注意ください!

 

で、途中経過は省略しますが、下の写真のようにキレイに剥がす事ができます。

 

作業前の写真です。

作業後の写真です。

 

そして、ガラスから剥がし取ったガムテープは以下の通りです。

 

リンゴの皮をむいたように、キレイに剥がせていると思いませんか?

 

 

ちなみに、一般のお客様がガムテープを剥がそうと思ったら・・・市販の「シール剥がし剤」を使用して剥がすことを考えると思います。

 

しかし、今回のガムテープを剥がす時に「シール剥がし剤」は一切使用しておりません

 

それが、おそうじ本舗 我孫子駅前店のプロ技なんです

※一般のお客様におかれては、きっと見た事も無い機材(道具)を使いこなして、テープを剥がしています。

 

是非一度、当店をご利用ください。

 

よろしくお願い致します。

 

 

お問合せは ☎04-7186-5888 (坂本まで)

 

   または、下のお問合せボタンからお願い致します。

 

 

関連のお掃除ビフォアー&アフターを見る