HOMEブログ店長ブログ >エアコンのフィルターお掃除をご案内します(スタンダード編)❣

エアコンのフィルターお掃除をご案内します(スタンダード編)❣

2021/02/15

こんにちは。

 

おそうじ本舗 我孫子駅前店の坂本です。

 

 

今回は、スムーズに行えば約3分で終わる「スタンダードエアコンのフィルターお掃除」をご案内させて頂きます。

 

 

※ご案内の前に、脚立の登り降りや、高所の作業に不安のある方は、絶対にやめてください!

 

エアコンのフィルターお掃除でケガをしたなんて・・・残念過ぎます。

 

 

最初はお客様のエアコン正面にある、化粧パネルを開けてみてください。

作業前のエアコンです。

化粧パネルを開けた写真です。

 

目の前に白いホコリがビッシリ詰まったフィルターが現れました。

 

化粧パネルを開けて、正面に見えるのがフィルターです。

 

 

こんな風になっていたら末期症状なので、直ぐにお掃除してください。

これって本当に末期症状です。

 

風の通りが悪いので、冷房も暖房も全てにおいて、効き具合は・・・間違いなく低下します。

 

エアコンがホコリで詰まったマスクをしているようなものです。

 

これでは、息も出来ません。

 

殆どのスタンダードエアコンでフィルターの下方に摘まみが有って、少し持ち上げると手前に外す事が出来ます。

 

※ホコリが落ちてきますので、やさしく丁寧にお願いします。

 

 

床に新聞紙等を広げて、フィルターをそっと置き、掃除機でホコリを吸ってあげればOKです。

ホコリが取れたのを確認頂くため、フィルターの下側だけ掃除機でホコリを吸取った参考写真です。

 

フィルター越しに新聞が読めないとダメですね。

ホコリが取れたのを確認頂くため、フィルターの下側だけ掃除機でホコリを吸取った参考写真です。

 

フィルター越しに新聞が読めないとダメですね。

 

掃除機の先端にブラシの付いたノズルをセットすると、よりキレイに吸引できますね。

 

 

すみっこ吸引用のノズルでもOKですが、フィルターにガツンとぶつけると破損の可能性もありますので、やさしく丁寧にお願いします。

 

 

あとは、元の通りにフィルターをエアコンにセットすればOKです。

フィルターの奥(アルミフィン)が見えるようになりました(左側)。

フィルターの奥(アルミフィン)が見えるようになりました(右側)。

 

「フィルターを洗わなくていいの?」

 

 

私たちスタッフはフィルターを洗いますが、拭き上げたり乾かしたりの作業が必要になります。

 

 

ですから、お客様には最低限やって頂きたい事として、ホコリを掃除機で吸取ってあげれば・・・OKだと坂本は思います。

 

 

フィルターのホコリを吸ってあげるだけでも、エアコンの調子は上がります!

掃除機でホコリを吸取るだけでも全然違いますよね。

化粧パネルを閉じて作業が完了です

 

最後に、開けた化粧パネルを閉めてあげればフィルターお掃除完了です。

 

 

いかがだったでしょうか?

 

 

ちなみに①、ここまでフィルターが汚れていたので、現在の暖房はとっても効きが悪かったです

 

でも、フィルターお掃除後は、風の量はもちろん、暖房の効きもハッキリ分かるほど向上しました

 

 

ちなみに②、エアコンの説明書には、2週間毎にお掃除してくださいと書いてあります。

 

そこまでしなくても・・・と坂本は思いますが、2ヶ月毎には・・・半年毎の冷房・暖房を使う前には・・・フィルターをお掃除してあげてください。

 

慣れれば、カップ麺が出来上がる時間で完了できると思います。

 

 

※最後にもう一度! 脚立の取扱いや高所の作業には十分お気を付けください。

 

絶対に無理はしないでくださいね! 約束ですよ!

 

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

お問合せは ☎04-7186-5888 (坂本まで)

 

関連のブログを見る