HOMEブログ店長ブログ >エアコンの近くに加湿器は誤作動を起こす可能性有りです❣

エアコンの近くに加湿器は誤作動を起こす可能性有りです❣

2024/05/06

こんにちは。

 

おそうじ本舗 我孫子駅前店の坂本です。

 

 

今回は、お客様からのご相談で「エアコンが勝手に点いたり切れたりしている」との事。

 

???

 

なんで?

 

意味不明の状況に、お客様に代わって修理依頼をして差し上げました。

 

 

そして、エアコンメーカーの修理技術スタッフさんからお聞きした原因は・・・「加湿器」との事。

 

「みはり機能」が付いたエアコンで、みはり機能をON(設定)にしていると自動(勝手に)で動作する事が有ります。

 

 

冬の間、暖房を点けながら、エアコンの近くでズッと加湿器を点けていたようで、加湿器から出た水分がエアコンの中に入り込んでしまった・・・という事のようです?

 

 

昨今、お客様が購入する一般的な加湿器は「超音波式」だと思います。

 

気化式というのも有りますが、なんと言っても超音波式は安価ですから。

 

ただ、超音波式の加湿器から出る湯気の様な水分は、加熱された湯気(蒸気)ではありませんので、水の中に含まれるミネラル(水垢の元)が、そのまま・含んだまま・・・噴出されます

 

ですから、エアコンの中に加湿器から出た水分が入り込むと、エアコンの中に水垢ができてしまう・・・そもそもエアコンは電化製品ですから、エアコンの電装部に水気は禁物ですよね。

 

※エアコンクリーニングでは、電装部に水が掛からないようにするため、電装部品を分解取り外したり、養生を施して安全を図っています。

 

 

その結果が、エアコンの誤作動につながったようです。

 

そして、ご相談のエアコンは「電装部の基盤交換」で直ぐに解決したとの事です。

 

 

水の中に含まれるミネラル・・・「飲むと美味しい」のですが、色々あちこちで悪さをしますよね・・・なんと言っても「水垢の元」ですから。

 

特に、井戸水(地下水)をご利用のお客様では、ミネラルが水道水の3~4倍も含まれているので、もっと困った事になっていると思います。

 

 

最後に、天然水などと呼ばれるお水も「飲むと美味しい」ですが、地下水なのでミネラルを含んでいます・・・加湿器に使用しない事を坂本はお勧めします。

 

 

当店がご案内する、様々な情報を参考にして頂き、上手に快適な生活をして頂きたいと思います。

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

お問い合せ&ご依頼は直接当店まで!

 

☎04-7186-5888(坂本です)

 

 

おそうじ本舗 我孫子駅前店へのお問合せや、お電話・メールでの折り返しをご希望のお客様は・・・


❣ここを押してください❣

 

簡単にメッセージが送れる画面に移動します。

 

関連のブログを見る